熊本県益城町の歯科 | 共愛歯科医院(医療法人 共愛会)

失った歯を取り戻したい
第二の永久歯 インプラント

歯を失ってしまったら、もう入れ歯しかない?
そんな事はありません。
自然にものを噛む事が出来る。天然の歯により近付ける事が出来る。
それがインプラントです。

インプラントとは?

ムシ歯、歯周病(歯槽膿漏)、事故などで、歯を失ったところに新しい人工の歯を植えます。
そして、その上にかぶせものをしたり、入れ歯をしたりする治療法です。

材料は、チタンという体にやさしい金属です。これをすることにより、もともとの自分の歯と同じように食事をすることができ、また、見た目もかなりきれいになります。

インプラント治療の最大の利点は、噛合わせの力をインプラントが負担することによりご自身の歯を守ることができるという点です 。

当院で行ったインプラントの治療例

当院では、インプラント治療を積極的に取り入れています。

インプラント治療前
治療前の状態です。前歯が折れたために抜歯の必要性がありました。

インプラント治療中
抜歯後、治療中の状態です。インプラント本体を埋入し骨としっかり結合するまでは仮歯が入ります。

インプラント治療後
インプラント本体が骨と結合し、冠をかぶせた状態です。

インプラントの料金

臼歯部:1歯30万円+消費税
前歯部:1歯33万円+消費税

共愛インプラントは安心かつ適正な価格で提供しております。

ITI(ストローマン)インプラントについて

人工歯根にチタンが使われる理由/天然歯との違い

「インプラント」とは、医療目的で使用される、体内に埋め込まれる医療機器や材料の総称です。

歯科では、失った歯を補うために顎の骨に埋め込まれる人工歯根の事を指します。整形外科では、人工関節や骨接合用品などがあります(プレート、スクリュー、ボルトなど)。
歯科におけるインプラントは「デンタルインプラント(歯科インプラント)」と呼ばれますが、インプラント治療が普及してきたため、略して「インプラント」と呼ばれることが多くなっています。

インプラント治療はチタン製の小さなネジを埋め込みます

歯を失った場所に、ネジのような形をした人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯を装着して歯を補う治療がインプラント治療です
インプラント材料には、純チタンあるいはチタン合金が使用されています。

なぜチタンなのか

チタンは生体親和性にすぐれ、骨と直接、強固に結合する性質を持っています。また、アレルギーが起きにくく、生体内で長期的に安定しているため、歯科および整形外科でもインプラントとして使用されています。


ITI(ストローマン)インプラントとは

長い実績と高い評価を誇る優れたインプラントシステムのひとつです。品質の高さで世界に定評のあるスイスで開発され、臨床応用は1974年から開始されており、長期の臨床実績を収めています。一回法の代表的インプラントであり、インプラント体が短いので日本人に適しています。

ITI(ストローマン)インプラントの特徴

表面がざらざらしており、酸でコーティングされているため、オッセオインテグレーションの強度は高いです。治療期間は短めで費用も比較的安いです。術後、早ければ3ヶ月ほどで終了します。
埋入方法は1回法と2回法があります。
2回法は、インプラント本体を埋め込む手術に加え、上部構造(人口歯)を接合するパーツを植え込む手術が必要になります。
ITIインプラントは、上部構造の接合部が歯肉上に設計されていますので、1回の手術で行えます。

ITIインプラントの材質は、全て純チタン(グレード4=ISO規格5832/II)です。チタンは生体親和性をもち、生体組織内で合併症を起こさず、アレルギー反応も報告されていません。
チタンは耐食性に優れており、工業界から医療材料まで幅広く使用されています。医療業界においては、インプラント以外にも、骨折した際に骨と骨をつなぎとめるプレートやスクリューにも使用されています。

ITI(ストローマン)が選ばれている理由

世界シェアトップクラス!シェア率の高さは信頼の高さとも言えます。

世界70ヶ国以上、500万人以上の患者さんが、ストローマンインプラントによる治療を受けています。1300万本以上のストローマンインプラントが治療に使用されていて、世界のインプラント市場でトップクラスのシェアを誇ります。これは、長年の研究開発による良質なインプラントが信頼されていることの表れともいえます。

また、万が一インプラントにトラブルがあった場合でも、多くの歯科医院でストローマンインプラントが取り扱われているため、世界中の歯科医院で対応可能であるというメリットもあります。

日本国内でも多くの歯科医院でストローマンインプラントが使用されています。転勤や引越しの可能性があるという人でも、転居先で適切な対応が受けられます。

メニューを閉じる
共愛歯科医院